頭皮の地肌乾燥対策のためにしておきたいこと

頭皮の地肌乾燥の原因となるのが、湿度差、シャンプーのし過ぎ、紫外線などが挙げられま。湿度差はエアコンの効いた部屋にずっといて、それから室外に出たときの湿度差により、頭皮が乾燥してしまいます。
加湿器や観葉植物を置いて適度な保湿を心がけることが地肌乾燥を招かないコツです。

地肌乾燥をすると、フケやかゆみがでたり、それだけでなく、抜け毛や薄毛の原因にもなります。
それらの症状を防ぐためには、頭皮に潤いを与えることが大切です。対策として椿油や頭皮につけるローションがあります。



椿油はリーズナブルで日常の地肌乾燥対策にお勧めです。


シャンプーをする前に頭皮に使用して、マッサージして汚れを浮かして取り除きます。

暮らしを豊かにしてくれるgoo ニュースの詳細情報を掲載しています。

頭皮を傷つけることなく汚れを落としてくれます。 頭皮ローションは洗髪した後に使うのもお勧めです。
ローションは敏感肌やオイルが苦手な人に向いています。
それ以外にシャンプーもアミノ酸系のものが洗い上がりがマイルドで、皮脂を落とし過ぎないので、乾燥対策としてはそちらの方がお勧めです。

シャンプーをするときには、指の腹を使って、優しく洗うのがポイントです。


爪を立ててゴシゴシ洗うのはNGです。

洗いすぎると乾燥を招きます。



洗髪後は、オイルやローションで水分を補給して、ドライヤーをかけます。

ドライヤーも長い時間かけると、乾燥を招くので、短時間で終わらせるのがコツです。そのためにタオルドライで水分を十分に切っておくのがポイントになります。